トップページ>合格体験紀
無料体験レッスンお子様の声速読

      2018年度入試 合格校

      追手門学院
      関大北陽





      私立  追手門大手前高校
          大阪薫英女学院
          大阪学芸高校 特進理数
          大阪夕陽丘学園 英語国際
          関東第一 特進
          相愛高校 音楽
          梅花高校 リベラルアーツ
          履正社高校  I類
          百合学院 特進
        
       公立 大磯高校
          北千里高校
          高津高校
    

       私立 洗足学園音楽大学
          大阪青山大学(健康保健学部)
          藍野大学(医療保健学部)
          近畿大学(農学部)
          龍谷大学(法学部)
          拓殖大学(工学部)
          京都文教大学(臨床心理学部)
          京都女子大学(家政学部)
          帝塚山大学(経済学部・文学部)
          梅花女子大学(看護保健学部)
          豊田工業大学(工学部)
          大手前大学(現代社会学部)

      国公立 山梨大学(工学部)
          高知工科大学(工学部)
          奈良女子大学(理学部)
         




          Dean College

 
 
 
講師紹介

合格という結果を導いた育優塾の学習とは? 先輩の例を参考に、お子様が自信を持っていただけるように、小さな成功体験を積み重ねていこう。自分の力で自分の可能性を広げていけるよう!




合格体験記インタビュー 2018

大学受験 T1・Bくん(山梨大学工学部・近畿大学農学部)
海外受験 S・Kさん (Dean college)
高校受験 T2・Tくん(追手門学院大手前高校専願)

Q:育優塾に入るまでどのような生徒でしたか?

T1:とても内気な生徒でした。
S:普通の人。
T2:小さい時からいるので覚えてません(笑)

Q:受験する学校を決めたきっかけは?

T1:やりたいことがあって、探した中でここだった!
S:自分のやりたいことが出来ること。
T2:高校選びで悩んだ時に、塾の先生に薦められたから。

Q:受験に向けてがんばろう!と思えたきっかけはありますか?

T1:絶対に国公立に行きたかったこと。
S:受験する学校などを詳しく調べたとき。
T2:目指した高校に絶対に行きたいと思ったことです。

Q:受験勉強をする中で一番大変だった思い出などはありますか?

T1:気持ちが切れたときに、やる気を取り戻すこと。
S:1日中英語の勉強をしなければならなかった事。
T2:現実を突きつけられたとき。

Q:自分が頑張れた勉強のコツはありますか?

T1:周りの音すべてをシャットアウトする!
S:オンとオフの切り替えをきちんとする。
T2:定期的に休憩をすること。

Q:くじけそうなときに励みになったものはありますか?

T1:好きな音楽を聴くこと。
S:友達と励ましあったり、自分の好きなことをする。
T2:塾の近くのコンビニの商品の数々(笑)

Q:合格して一番伝えたいことは?

T1:頑張れば報われる。頑張らなければ報われない。
S:ありがとうという言葉。
T2:勉強や説明会などで思っている以上に忙しい毎日になる。

Q:これから受験生になる人へメッセージ

T1:絶対にあきらめない!がんばれ!
S:進路にはいろんな選択肢があるので、しっかり考えてほしい。
T2:字は丁寧に書こう!(笑)